作品の説明

1日だけ時間があったので、ドイツ西部の街ケルンを歩きました。

おおきなおおきな「ケルン大聖堂」で有名な街。中心部に近づいてくると、車窓から大きな影が見えてきました。

前の広場からは超広角レンズを使わないと撮れないくらいの大きさ。街のどこからでも見えるシンボルとなっていました。

LINEで送る
Pocket