作品の説明

イスラエルの独立記念日である5月15日、中心都市エルサレムで軍隊と警察・パレスチナ人が衝突する騒乱がありました。
イスラエルの独立記念日は、パレスチナ人にとっては「ナクバの日(大災厄の日)」と言われており、イスラエル建国にともなって76万人以上のパレスチナ人の土地が奪われた日です。この日はヨルダン川西岸地区やガザ地区でも同様の軍事衝突が起きたということです。

LINEで送る
Pocket