窓の大掃除

//窓の大掃除

窓の大掃除


台風12号(タラス)による豪雨で被災されたみなさまにお見舞い申し上げます。

三重県南部をはじめ和歌山では1万人をこえるひとたちが孤立している。
今回の被害は、ぼくが7年前に淡路島で経験した台風23号(トカゲ)を超えて平成史上最大の被害となった。
山奥には谷がせき止められ、新しい「せき止め湖」が多数できたという。これが「地球はいきている」ということなのか。
さて、おとといまでの豪雨・暴風により窓ガラスが汚れた。
透明のはずのガラスに雨のあとが残り、まるで「すりガラス」のようになってしまった。
ということでタイトルのとおり、今日は窓ガラスの掃除をした。
窓ガラスの掃除には、ぞうきんや布より新聞紙がいい。
古朝日新聞をぐちゃぐちゃにして水だけをつけて拭く。
それだけで雨の雫はきれいにとれてピカピカに。
MRK_20110906.JPG
LINEで送る
Pocket


2017-09-21T20:42:03+00:00 2011年09月06日|

コメント