mac にはAutomatorというソフトがついている。

通常はいくつものソフトを開いて手動で行う操作を、自動化するというソフトである。
初めに、使うソフトや処理内容を順番に指定するだけで、新しいアプリケーション(.appファイル)ができ、次からはそれを起動するだけで完全に処理を自動化できるというものである。
今まで使ったことがなかったが、「まろ風呂。」を更新するのに画像の縮小や名前の変更など、作業が煩わしかったために使ってみることにした。
使ってみると簡単。処理する内容を順番につなげていくだけ。
今回の場合は、
  1. Finder項目を開く
  2. Finder項目をコピー
  3. イメージサイズを調整
  4. ファイル名を変更
  5. ファイル名に日付を追加
これだけで出来上がる。それぞれに画像の大きさなど細かいことを指定すれば完了。
同じ処理を繰り返し行う必要がある場合などにこれは便利だろう。
今回はDockに置きたいので、アイコンを作って見栄え良くしてみた。
auto2011.png
MRK_20110904.png
LINEで送る
Pocket