三重大キャンパスがGoogleストリートビューで閲覧可能に

//三重大キャンパスがGoogleストリートビューで閲覧可能に

三重大キャンパスがGoogleストリートビューで閲覧可能に


今日からGoogleマップのストリートビュー三重大学のキャンパスを見ることができるようになっています。

ストリートビューは世界各地の道路に、360°パノラマカメラを搭載した車を走らせ撮影し、Googleマップで閲覧できるサービスで、プライバシー上の問題もありますが、旅行先の下見として使うことができるなど、とても便利なサービスです。最近は画質も向上し、スマホでも見られるなど実用的になってきています。

三重大学キャンパスストリートビュー

また最近では公道だけでなく、各地の動物園や大学のキャンパス・お寺などの敷地内での撮影も進めているようで、今回の三重大学キャンパスのストリートビュー公開もそのひとつだと思われます。

お寺などでの撮影では、車ではなく、より狭いとここにも入って撮影ができるカメラを搭載した自転車を使うことが多いようですが、三重大学のキャンパス撮影では車が使われたようです。環境・情報科学館のガラスに反射した撮影車両の影で判断できます。

三重大学ストリートビューの撮影車

撮影は3月に行われたようです。

このように道路だけでなく施設の中までストリートビューで閲覧できるというのは、便利でおもしろい企画だと思います。ボクはスウェーデン留学中なので三重大学のキャンパスを見て、少し懐かしく感じました。昔住んでいた街を見て、懐かしむといった使い方もできるのではないでしょうか?

  • 三重大学キャンパスのストリートビュー閲覧はこちら

LINEで送る
Pocket


2017-09-21T20:41:48+00:00 2012年09月11日|

コメント