今回は三重大学前のおすすめの居酒屋、「三重の食彩酒場 みえやに」さんを紹介します。

「みえやに」さんは、三重大学の正門から国道23号線を名古屋方面に200mほど進んだところにある居酒屋です。とにかくおいしいので、何度も行きました。

三重の食彩酒場「みえやに」入り口

三重の食彩酒場「みえやに」入り口

はじめて「みえやに」さんへ行ったのは1年前。僕が留学に行っている間にできていたので、帰国してから気になっていました。

雰囲気も良さそうだったので行ってみるとこれが大満足。三重大に近いということもあり、それから何度も足を運びました。

地産地消を売りにしているお店で、食材もお酒も三重県のものばかり。メニューには三重県のどこで作られたものなのかがしっかり書かれています。店長さんによると、食器も三重のものを使っているとのこと。

食材から食器まで、地産地消にこだわっているお店です。

みえやにさんの「鯖の冷燻」

みえやにさんの「鯖の冷燻」

「みえやに」さんのメニューの中で、いちばんのおすすめはこれ。「鯖の冷燻」です。

ほぼ毎回、これを頼んでいるので、店長さんに覚えられてしまいました。凍っているか凍っていないかの絶妙な温度で出されるので、独特の触感です。野菜のようなシャキっという歯ごたえのあとに、鯖の旨味が口に広がります。

ウマすぎて、すぐに食べてしまうのが少し残念ですが、とにかくおすすめです。

津ぎょうざ

津ぎょうざ

もうひとつのおすすめがこれ、「極・津ぎょうざ」です。

津ぎょうざは三重県津市にあるレストランでは、いろいろなところで提供している「B級グルメ」です。

津市学校給食発祥の15cmの皮を使用した大きな揚げ餃子!給食調理員さんが児童の栄養・大量調理の効率・手作りの温もりという点を考慮し1985年頃に考案!今や学校給食だけでなく知名度も上がり、津市を代表するB級グルメに!

食べログにはこう書かれていました。

いろんなレストランで津ぎょうざを食べてみたのですが、やっぱり「みえやに」さんが一番。アツアツの肉汁たっぷりのおいしい一品です。

みえやに

いろんなメニューを頼んでみましたが、ハズれはありませんでした。どのメニューもとことんこだわっていて、おいしいものばかりです。

僕が大の「みえやに好き」なので、送別会をここで開いてくれました。

「みえやに」さんで送別会

「みえやに」さんで送別会

なぜか「防弾チョッキ」をみんなからもらいました(笑) いやー、実用的(笑)

単品メニュー以外にも、飲み放題メニューも多く、飲み会にもおすすめです。4席ほどの個室のほかにも、大きな部屋もあるので三重大生の部活単位でもけっこう来ているようです。

みなさんも三重・津に来ることがあればぜひ、「みえやに」さんへ寄ってみてはいかがでしょうか。

関連ランキング:居酒屋 | 高田本山駅江戸橋駅

LINEで送る
Pocket