ルンドの街にもが訪れました。

大学図書館の建物は紅葉でまっ赤に染まり、夏の深いみどりとは違った表情に秋の気配を感じます。

秋のルンド大学

秋のルンド大学

街の路のあちこちには黄色い落ち葉が舞い、斜めからさす陽に照らされ輝いています。

レンガの建物に紅葉が重なって、日本の紅葉とはまた違った美しさを感じます。

あさと夜の気温はもうひと桁。日本での秋のおわりのような感じです。

外にいると乾燥した風が冷たく寒いですが、建物の中に入るとさすが北欧、もう暖房も入っていて暖かいです。

紅葉したルンドの街

紅葉したルンドの街

スウェーデンでは暖房は温水パネルヒーターが使われています。共用の地下のボイラーやごみ焼却で出た熱で温水を作り、それを建物に循環させて暖房として使っているのです。

さらに北欧の建物は日本とは比べものにならないくらい高気密な構造です。部屋のあたたかさは外に逃がさないしくみができています。
ルンドでは10月中旬にも雪が舞うこともあるようです。

北欧の冬ももうすぐです。

LINEで送る
Pocket