スウェーデンで電車に安く乗る – Skånetrafiken24時間パス

//スウェーデンで電車に安く乗る – Skånetrafiken24時間パス

スウェーデンで電車に安く乗る – Skånetrafiken24時間パス


Skanetrafikenの電車

スウェーデンでは短距離の移動を中心に、電車をよく使います。多くの列車に最新鋭の技術が投入されていて、車内の設備には驚くこともよくあります。

またスウェーデンの電車は時間が非常に正確で、ドアを開け閉めするタイミングまで、車内の係員が秒針を見ながら秒単位で正確に行われています。

今日はスウェーデンのスコーネ県を中心に走る「Skånetrafiken」の電車に安く乗る方法を紹介します。

SkånetrafikenではJojoカードという日本でいうSuicaのようなICカードが導入されていて、それを使うことで運賃を20%引にすることができるのですが、それよりもさらに安く、しかも24時間定額で乗れる方法があります。

それは24時間チケットというのを買う方法です。

24時間チケットはSkånetrafikenの営業所や自動券売機で65Krで買えます。

たった65Krで、Malmö(マルメ)、Lund(ルンド)、Helingborg(ヘルシンボリ)間の電車と、その地域のバスが24時間乗り放題になります。

たとえば、ルンド〜ヘルシンボリ間の通常運賃は81Krなので、片道乗っただけでも、もう得をしたことになります。もちろん24時間以内あであれば帰りの電車でも使えます。ヘルシンボリでのバス移動もルンドでのバス移動もこのチケットを見せるだけでお金はいりません。

ルンド〜マルメ間のでも通常運賃は45Krなので、往復であればかなりの節約になります。

120905_24hr.JPG

また19歳以下の子どもであれば、40Krで24時間チケットを購入できます。その他、マルメ〜ヘルシンボリ間だけでなく、スコーネ県全域に使えるチケットも195Krで売られています。

 

チケットはSkånetrafikenの営業所で24時間パスを購入したい旨を伝えると、レシートのようなものを発行してくれます。

自動券売機でも購入できるということですが、こちらで何度か試したところ「Invarid Selection」と表示され、上手くいきませんでした。念のため購入方法を書いておきます。

  • Buy ticket」というボタンを押します。
  • 目的地に「Malmö」か「Helsingborg」を選びます。どちらでも構いません。
  • クレジットカードかJojoカードどちらで決済するかを選びます。
  • 下の方に表示される「More options」を押します。
  • 24 hours ticketを選び、Continueを押し、通常通り決済をします。
  • こちらでなぜか「Invarid Selection」と表示されてしまします。できない場合は、Skånetrafikenの営業所で買うのがいいでしょう。

24時間定額でこの運賃であれば、かなり交通費が節約できると思います。Skånetrafikenのエリア内だけですが、この地域の観光や移動にはかなり使えるのではないでしょうか。詳しい説明はSkånetrafikenの公式ウェブサイトにも掲載されていますので、ご覧ください。

LINEで送る
Pocket


2017-09-21T20:41:48+00:00 2012年09月06日|

コメント