デンマークの首都、コペンハーゲンとスウェーデンのマルメを結ぶ、オーレスンド橋(Øresundsforbindelsen)を遠っていよいよ、スウェーデン上陸です。

この橋は2000年に完成し、北欧各国と大陸ヨーロッパをつなぐ大きな役割を果たしています。

マルメまでくると、目的地のルンドへはもうすぐ。風車が見える車窓を眺めながらルンドへ到着しました。

ルンドへ着くとルンド大学の人たちが「international student!」と呼びかけてくれ、ミニバンシャトルに重い重いスーツケースを2台、載せてくれました。そして大学のArrivalDay会場へ。

大学への入学手続や、各種資料への署名、スウェーデン語講座のクラス確認と教科書の販売、家のカギをもらうなどしました。

そして布団とベッドカバーを書い、いよいよ家へ。またミニバンシャトルで送ってくれました。

LINEで送る
Pocket