志登茂川シジミ漁 – 三重 津

//志登茂川シジミ漁 – 三重 津

志登茂川シジミ漁 – 三重 津


志登茂川シジミ漁

三重県津市の志登茂川では毎年、初夏から秋にかけて、数十人が集まってシジミ漁をする光景をよく見かける。

三重大学の近く、江戸橋より少し上流あたりでは、おじさんたちが腰まで水に浸かりながら、シジミを採取するジョレンと、シジミを入れていく浮輪を持って毎日干潮の時間に合わせて漁をしている。

このように川にシジミのような貝や魚が集まるのは自然豊かで水が綺麗な証拠だという。

今回は、志登茂川でシジミ漁をする日系ブラジル人の方に話を伺ったので、その動画をご覧ください(収録は7月ごろ)。

シジミ漁をする日系ブラジル人の方々(許可を得て撮影しています)

LINEで送る
Pocket


2017-09-21T20:41:59+00:00 2012年01月20日|

コメント